• TOPページ
  • >>
  • リフォーム工事
  • >>
  • フローリング【無垢材】施工例

リフォーム工事の施工実例

フローリング【無垢材】施工例

無垢フローリング張りの一部施工例紹介です。

無垢材とは天然素材そのままの材料のものをいいます。無垢材と人工的に造られる合板フローリングの違いは板1枚1枚の表情[模様]が違い、同じものが存在しない自然が生み出すアートと呼べます。また無垢材特有のあたたかみと香り、深見があります。また使い込んでいく事での経年変化が深見と味わいを増していきます。暮らしを共にし年月を重ねることが大きな楽しみになる!そんな良さが無垢にはあります。

 無垢材を利用したほとんどの方からお喜びの声を頂戴しております。無垢といえば高価で高いのではないかと心配される方もよくいらっしゃいますが無垢材もピンからキリまでありますのでご興味ある方が先入観を捨ててまずはお問合せ下さい。またマンションではよく防音規定上、防音フローリングしか使えないと無垢材をあきらめていらっしゃる方も多く見受けられますが、現在は防音LL45に対応した無垢フローリングもありますし、最下階である事で防音規約が免除されるケースもマンションによってはありますので、まずは可能性を探って、端からあきらめない事をお勧め致します。

 ただし無垢材には欠点もあります。それは湿度、温度による膨張と伸縮です。この動きやサッシや建具の開閉に不具合も発生させたり、場合によっては反返りで盛りあがったりなんて事も起こりえます。それも天然素材ならではではありますが(^^♪

 

施工概要

工数
1日~
施工費用目安
約10万~(6畳上張り)
※上記費用は目安であり、正確なお見積もり金額ではありません。
施工内容
ナラ・ウォルナット・オーク・ブラックチェリー・チーク・パイン・メープル等の無垢フローリング施工例紹介
Copyright(c) 2019 リフォーム工房 りのべ屋株式会社 All Rights Reserved.